忍者ブログ

アニメ、ジャンプ、ラジオを見聞きしながら、現在進行形で思った事を綴ってます(ある意味ツイッターに近いかも?)。 たまに日記も書きますが、とかくネタバレありまくりなので、嫌な方はお戻りくださいませ。
<<  < 21962195219421932192* 2191* 21872186218521842183 >  >>

前回に引き続き、今回も参加致します。
〆切りギリギリで申し訳ありませんが、集計の方をよろしくお願いします。


TIGER&BUNNY

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4
演出        5
音楽        5
総合的な評価  4

終盤の嫌な展開が無ければ、もう少し高評価できたんですがねー…。


日常

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

とりあえず、原作を読もうと思った程度には面白い作品でした。
後期のエンディングに懐かしい合唱曲の数々を持ってきたのには驚かされましたね。


花咲くいろは

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4 
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

所々楽しいところはあったけど、全体的な流れとして納得いかない点が幾つかありました。


STEINS;GATE

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        5
音楽        4
総合的な評価  5

初めのウチは、何がしたいのかイマイチ不鮮明だったのを覚えています。
それが明確になったのは、やはりまゆりが撃ち殺された時。
人死にが出るとは思っていなかったので、本当に衝撃的でした。
そして彼女の死ぬ運命を回避する事こそが目的なのだとはっきり理解しました。
一体どうやってそれを実現するのか、毎週ドキドキしながら視聴していたものです。


青の祓魔師

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4
演出        3
音楽        4
総合的な評価  3

原作通りだったらしい途中まではまあまあでしたが、オリジナル展開に入ってからは…。
日5の作品にしては残念な出来でした。


神様のメモ帳

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

全体的に中々だったとは思いますが、どうも「面白かった!」とは言えない何かがあります。
強いて言うなら、ストーリーに少々腑に落ちない点がある…のかも。
具体的にどこがどうとはうまく説明できないのですが…。


セイクリッドセブン

ストーリー    4
キャラクター性 3
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

うまく言えないのですが、全体的に何となく物足りない印象を受けました。
せっかく設定は面白いのに、掘り下げが足りないというか、詰めが甘いというか…。


夏目友人帳 参

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        5
音楽        4
総合的な評価  5

相も変わらずニャンコ先生の可愛さ(?)爆発で、いい出来でした。
四期も実に楽しみです。


ゆるゆり

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        5
音楽        5
総合的な評価  5

放映終了後に原作を読みましたが、それでも高評価を与えられる出来でした。
原作の肝はきちんと押さえつつ、アニメならではのお遊び要素なども満載で。
これなら二期も充分に期待できます。


神様ドォルズ

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

詩緒にもう少し分別があれば…と思います。
まだ子供である以上、ある程度は仕方ないとは思うのですが…。
あと、敵(対立相手)に対する対応がちょっと温いように感じました。


うさぎドロップ

ストーリー    5
キャラクター性 4
画         5
演出        5
音楽        5
総合的な評価  5

りんが可愛い、とにかくそれに尽きますね。
大吉のりんに対する行動なども、充分に納得のいくものでしたし。
原作は既に終了しているとのことですし、このクオリティで二期を激しく希望。


NO.6

ストーリー    3
キャラクター性 3
画         4
演出        4
音楽        3
総合的な評価  3

紫苑のNO.6に対する盲信がかなり長かったので、それがどうも…。
それと、どうも伏線の回収が甘い気がするんですが気のせいでしょうか?


BLOOD C

ストーリー    4
キャラクター性 3
画         4
演出        5
音楽        4
総合的な評価  4

2~3話辺りからどうもおかしいとは思ってましたが、ラストの展開は衝撃的でした。
大どんでん返しとはこういうのを言うんでしょうかね。
制作が進んでいるという劇場版、どうしようか迷っています。


バカとテストと召喚獣にっ!

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        5
音楽        4
総合的な評価  4

充分に面白かったのは確かですが、明久の鈍感ぶりにも磨きが掛かってたのがちょっと。
さすがにアレは無いだろうと思ってしまいました…。


いつか天魔の黒ウサギ

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4
演出        4
音楽        3
総合的な評価  3

ちょっとパンチラがしつこかったのがマイナス。
あと大兎がヘタレ過ぎ、ヒメアがネガティブ過ぎ、遙が鬱陶し過ぎ。


猫神やおよろず

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

出てくる神様たちが実に個性的で、結構楽しませてもらいました。
ただちょっと、失業した元社長たちが出て来すぎで鬱陶しかったかな。
それに後で知りましたが、原作ではネズミの大量出現には黒幕が存在するようで。
二期をやるかどうかはともかく、そういう点は省かないで欲しかった…。


ダンタリアンの書架

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  5

ヒューイとダリアンの、幻書を巡る物語…中々に興味を惹かれる内容でした。
ダリアンの我儘も苦笑してしまう類のものがほとんどで、実にナイス。
もしも二期をやるのなら是非とも見たい作品です。
 

 

ベストキャラクター賞  「うさぎドロップ」鹿賀りん

聡明で可愛くて、本当に言う事無し。

ベストOP賞        「ゆるゆり」ゆりゆららららゆるゆり大事件

最初のフレーズが耳にこびり付いて離れません…。      

ベストED賞        「日常」翼をくださいなどの全合唱曲

聞いてるうちに知らず知らず口ずさんでました。

ベスト声優賞・男性   「STEINS;GATE」宮野真守(岡部倫太郎役)

どうしてもまゆりの死を避けられないと悟った時の絶望ぶり。
紅莉栖の死がなくては運命を変えられないと悟った時の絶望ぶり。
どちらも迫真の演技でした。

ベスト声優賞・女性   「ゆるゆり」三上枝織(赤座あかり役)

影が薄くどうにも不運な子という個性(?)を、実によく表現できていました。
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
02 2017/03 04
S M T W T F S
24 25
26 27 28 29 30 31
* 忍者ポイント *
TVアニメ「ハイスクール・フリート」公式サイト のんのんびより TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中! TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト ダンまち応援バナー 世界征服~謀略のズヴィズダー~ キルラキル ビビッドレッド・オペレーション 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト ソードアート・オンライン テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト 境界線上のホライゾンII TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト 輪廻のラグランジェ 応援バナー 君と僕。 境界線上のホライゾン TVアニメ『シュタインズ・ゲート』 TVアニメーション「青の祓魔師」公式サイト 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 「四畳半神話大系」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト
* 最新コメント *
[12/31 ピッコロ]
[09/17 ピッコロ]
[06/28 ピッコロ]
[06/20 ピッコロ]
[02/01 ピッコロ]
[01/24 花月(かづき)]
[01/23 花月(かづき)]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
青氷
年齢:
37
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/11/25
職業:
契約社員
趣味:
アニメ観賞・読書(主にコミック・ラノベ)
自己紹介:
高校2年辺りでアニメ等の魅力に取りつかれ、以来マニアックな活動中。
知り合った一般人に自己紹介すると大抵オタクだと言われるも、自分ではマニア止まりと思ってます。
なぜかというと、好きな作品でも事細かに熱く語るとか無理なもので。
製作スタッフとか声優さんとか、そうそう詳しく覚えてないのですよ。
それこそ二次元だとそういうオタクが割と多いけど、あんなの自分にはできません。
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* カウンター *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  青氷
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]