忍者ブログ

アニメ、ジャンプ、ラジオを見聞きしながら、現在進行形で思った事を綴ってます(ある意味ツイッターに近いかも?)。 たまに日記も書きますが、とかくネタバレありまくりなので、嫌な方はお戻りくださいませ。
<<  < 26272626262526242623* 2622* 26212620261926182617 >  >>

今回もお招きいただきましてありがとうございます。
快く参加させていただきますので、集計の方はよろしくお願い致します。


エウレカセブンAO

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

きっちり完結編まで見たものの、やっぱり良く理解かりませんでした。
難解な設定を詰め込み過ぎな気がするのは私だけでしょうか…?
まだしも前作の方がスッキリしてて分かり易かったように思います。

 

氷菓

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

最初のうちは、原作買うまで行くかもと思ってたんですが。
大なり小なり里志の葛藤が入り出した辺りから、イマイチ感が…。
結局、最後まで評価はそのままでした。

 

機動戦士ガンダムAGE

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         4 
演出        5
音楽        5
総合的な評価  4

全体的にそう悪くはなかったと思います。
ネットで色々な方の評価を見ると、酷評もちらほら有りますけど(^_^;)
主人公が3世代に亘るというのは中々面白い試みでした。

 

輪廻のラグランジェ season2

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

寧ろ第一期よりも好感を持ちました。
ランもムギナミもすっかりまどかの性格に感化されて、自分なりの考えで行動して。
その結果悲劇は回避され、ジャージ部は宇宙規模の団体(?)に。
展開もそう悪くなかったし、名作と言ってもいいのではないかと。
 


TARI TARI

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

終盤直前まで、教頭の分からず屋っぷりにはイライラさせられましたが。
最終的にはどうにか分かってくれて、ホッとしました。
ま、それ以外にも納得のいかない事が多かったので、評価は低め。

 

アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

アニマックスの無料放送に感謝、です。
多少の難も無くはないですが、全体的に高評価。
多様なアルカナ能力もさる事ながら、ヒロインがきちんと強いのもプラス。
一昔前の悲劇のヒロイン的な娘に用は無いのです。

 

人類は衰退しました

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

「わたし」の少しヒネた性格とか、妖精さんの破天荒っぷりとか。
色々と楽しい要素はありましたが、最終回辺りの過去話はもう少し前にやって欲しかった。
あまり明るいストーリーじゃなかったので、マイナスイメージが残ってしまって…。
寧ろ中盤辺りの話で物語を締め括って欲しかったですね。

 

超訳百人一首 うた恋い。

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        5
音楽        5
総合的な評価  4

こんな作品があったんだな、と驚かされました。
百人一首を覚えるのに最適な教材に成り得るのではないでしょうか?
小難しく古文と睨み合いながら勉強するより、余程頭に入り易いかと。

 

ゆるゆり♪♪

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  5

第一期に引き続き、個人的にはほぼ文句なしです。
ビデオシリーズを購入している身として、お気に入り度は十分です。
まぁ細かく言えば、あちこちにある省略や変更が気になりはしますが。
許容範囲内なので問題なし。

 

貧乏神が!

ストーリー    3
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

もうちょっとどうにかならなかったのか…という気持ちでいっぱいです。
幸運に恵まれてるはずなのに、全く幸せじゃないって。
設定は面白そうなだけに残念です、本当に。
宇宙的超絶強運ガール、ミルフィーユ・桜葉を見習ってほしい。
まぁ彼女の場合、幸運と凶運が同居してるんでアレですが。

 

もやしもん リターンズ

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        5
音楽        5
総合的な評価  5

見比べたわけではないので、あくまでも個人的主観なのですが。
原作に忠実といっていい内容に、第一期と変わらぬ高評価を。
是非とも第三期以降を期待したいところです。

 

じょしらく

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  5

原作からの変更点は許容範囲内、間のオリジナルストーリーも上出来。
これもビデオシリーズ購入しております、ハイ。

 

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

深夜とはいえ、よく放送できたなと思った場面が幾つか…。
魔法陣みたいな模様で隠してあったところ、ビデオシリーズでは取れてるのかな?
まぁとにかく、強くてニューゲームは大好きなシステムですし。
原作を買おうとは思いませんが、二期がやるなら視聴はします。

 

だから僕は、Hができない。

ストーリー    3
キャラクター性 5
画         4
演出        3
音楽        4
総合的な評価  3

こういう系統の主人公の場合、私は判断基準にGS美神の横島を置きます。
で、その結果、残念ながらアレよりかなり下と言わざるをえません。
ヒロインたちにしても、少なからず気に喰わない原作からの変更があるようですし。
どうにもイマイチでした…。

 

カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

既存の神に対する独自の設定とか、斬新で結構楽しめはしました。
メインヒロインたるエリカが、好意を全く隠さないのもポイント高し。
素直になれないタイプが横行する昨今、実に新鮮でした。

 

DOG DAYS'

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        5
音楽        5
総合的な評価  5

いわば1クール使った壮大な後日談、大満足の一言に尽きます。
おまけに第三期も既に決定。
嬉し過ぎて言葉が見つかりませんなー。

 

ココロコネクト

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5
演出        3
音楽        4
総合的な評価  2

これも貧乏神が!と同じですね、もうちょっとなんとかならなかったのか。
設定は面白いのに、ここまで内容が暗いと正直うんざり。
しかもこういうのに限って原作に忠実だし…まったくもう。
未放映の話が数話あるみたいですが、全然興味が湧きませんね。

 

アクセルワールド

ストーリー    3
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

前半はそれなりに面白かったのに、後半が…あれほどイラついたのも久々です。
ああいうやり口は個人的に大嫌いなもので。

 

境界線上のホライゾンⅡ

ストーリー    3
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

第一期と評価はほぼ一緒ですね、相変わらず世界観難解だし。
確か、まだ原作は続いてるんですよね。
じゃあ三期もあり得るのかな…その場合、一応見ることは見ます。

 

織田信奈の野望

ストーリー    3
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

この作品の場合、男もそれなりにいるので、他よりは呆れが少なかったかな。
知らなかった史実を色々と知る事も出来たし、それほど印象は悪くないです。

 

薄桜鬼 黎明録

ストーリー    3
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

主人公の龍之介にはいちいち腹が立ちましたが、それ以外はまあまあ。
芹沢鴨に関する史実や逸話ってこんなにあったんだな、と感心するばかりです。

 

えびてん -公立海老栖川高校天悶部-

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

昨日見終わったばかりですが、入っている以上は評価します。
過去の作品の数々のパロディは楽しませてもらいましたが、全体的にはイマイチ。
ちょっとお色気描写があざと過ぎて癇に障りましたし。
原作がどうかは知りませんがね。

 

黒子のバスケ

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  5

原作を細かく覚えてるわけじゃないので、確証は持てませんが。
割と原作に忠実だったように思えますし、結構な良作だったのではないかと。
なので、是非とも第二期をやっていただきたいですね。
卑劣な脅迫なんかに屈さずに。

 

SKET DANCE

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  5

どうして終わらせてしまったのか、未だに疑問に思っています。
続いてやってる銀魂がよりぬきばかりなので、もう少し続けても良かったような…。
何か意図でもあるんですかね?
原作は続いてるんだし、いつか再開して欲しいものです。

 

ファイ・ブレイン 神のパズル2

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         4
演出        5
音楽        4
総合的な評価  4

ストーリーに関しては、まだ一期の方が良かった…。
無関係の人間を巻き込む手口は、見ていて気持ちのいいものじゃないので。
まあ最終的には大団円だし、いいんですけどね。
来年には三期が予定されてるとの事なので、そちらを楽しみに待ちます。

 

戦国コレクション

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

結局何がしたかったのか、という疑問はありますが。
割合それなりに面白かったので、そんなに評価は悪くないです。
それと個人的には主役の信長より、一回しか出番のなかった芭蕉ちゃんがお気に入り。
せめてあと一回、彼女の出番が欲しかったかな。


 

ベストキャラクター賞  「輪廻のラグランジェ season2」京乃まどか

元の世界に帰りたがらないユリカノを、強引に連れ戻した手際はさすがでした。


ベストOP賞        「ゆるゆり♪♪」いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪

一期のOPと同等かそれ以上の名曲です。。      

ベストED賞        「じょしらく」ニッポン笑顔百景

寿限夢~の長い名前、この曲を覚えたら暗記できるかも。

ベスト声優賞・男性   「境界線上のホライゾンⅡ」福山潤(葵・トーリ役)

あの変態の声はこの人しかいない!と、改めて感じました。

ベスト声優賞・女性   

「カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~」日笠陽子(エリカ・ブランデッリ役)

あんな風に一途に愛される護堂が羨ましい…と思えるほどの見事な演技力、感服です。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
06 2018/07 08
S M T W T F S
20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
* 忍者ポイント *
「しなこいっ」紹介ページ TVアニメ「ハイスクール・フリート」公式サイト のんのんびより TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中! TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト 世界征服~謀略のズヴィズダー~ キルラキル ビビッドレッド・オペレーション 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト ソードアート・オンライン テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト 境界線上のホライゾンII TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト 輪廻のラグランジェ 応援バナー 君と僕。 境界線上のホライゾン TVアニメ『シュタインズ・ゲート』 TVアニメーション「青の祓魔師」公式サイト 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 「四畳半神話大系」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト
* 最新コメント *
[12/31 ピッコロ]
[09/17 ピッコロ]
[06/28 ピッコロ]
[06/20 ピッコロ]
[02/01 ピッコロ]
[01/24 花月(かづき)]
[01/23 花月(かづき)]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
青氷
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/11/25
職業:
契約社員
趣味:
アニメ観賞・読書(主にコミック・ラノベ)
自己紹介:
高校2年辺りでアニメ等の魅力に取りつかれ、以来マニアックな活動中。
知り合った一般人に自己紹介すると大抵オタクだと言われるも、自分ではマニア止まりと思ってます。
なぜかというと、好きな作品でも事細かに熱く語るとか無理なもので。
製作スタッフとか声優さんとか、そうそう詳しく覚えてないのですよ。
それこそ二次元だとそういうオタクが割と多いけど、あんなの自分にはできません。
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* カウンター *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  青氷
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]