忍者ブログ

アニメ、ジャンプ、ラジオを見聞きしながら、現在進行形で思った事を綴ってます(ある意味ツイッターに近いかも?)。 たまに日記も書きますが、とかくネタバレありまくりなので、嫌な方はお戻りくださいませ。
<<  < 23152314231323122311* 2310* 23092308230723062305 >  >>

前回に引き続き、今回も参加致します。
集計の方、よろしくお願いします。


輪るピングドラム

ストーリー    3
キャラクター性 3
画         3
演出        4
音楽        5
総合的な評価  3

序盤の頃は結構楽しみに視聴していましたが、中盤辺りからは正直微妙。
未だによく分かってない伏線などもあったりして、全体的にはイマイチでした。
ただ、生存戦略のイリュージョンは好きだったなー。


WORKING'!!

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  5

何の問題も無い、というか一期よりも高評価です。
三期の可能性は充分にあるし、ひたすら楽しみっ。


侵略!?イカ娘

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5 
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

原作で面白かった所がかなり省かれてて、正直残念。
アニメ化の弊害が良く分かる一例じゃないかなぁ。


C3-シーキューブ-

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        3
音楽        4
総合的な評価  3

ちょっとパンチラがくどかったけど、まぁ許容範囲。
話次第ではもう少しマシになったような気がしますが、原作はどうなのかな。


Fate/Zero

ストーリー    5
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  5

stay/nightの前日談という事で、始まる前から楽しみにしていた作品です。
で、実のところ、stay/nightよりも楽しめました。
特に騎士王・征服王・英雄王の会談は、思わず聞き入ってしまった程。
この分なら春から始まる後半も期待できそう。


真剣で私に恋しなさい!!

ストーリー    2
キャラクター性 3
画         4
演出        3
音楽        4
総合的な評価  3

1話が結構楽しめたので、視聴を決めたものの…正直期待外れ。
よく途中で打ち切らなかったものです。
ちなみに、知り合いの原作プレイ済みの人も低評価でした。


境界線上のホライゾン

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         3
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

評価以前に、世界観設定が未だに理解できてません。
流れ自体はそれなりに楽しめたのですが…ちと難解すぎ。
ま、後半も見ますけどね。


たまゆら~hitotose~

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        5
音楽        5
総合的な評価  5

さすがはARIAのスタッフ、といったところでしょうか。
仄々とした雰囲気が終始崩れる事無く、素晴らしいクオリティでした。


君と僕。

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

なんというか…どうにも薄味の作品だったように思います。
決してつまらなくは無いんですが、惹き付けるモノが無いというか。
二期もこんな調子なのかな?まぁ見ますけど。


僕は友達が少ない

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        3
音楽        4
総合的な評価  4

実のところ、本編の内容よりも他作品の介入やパロディが楽しかったですね。
ストーリーに関しては、納得のいかない部分が少々目に付いたので、イマイチ。


世界一初恋2


ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

…擦れ違いとか、誤解とか、相も変わらず全開だけど。
何故か、男女でなく男同士だと嫌な気持ちに全然なりません。
寧ろギャグに見えてしまう…不思議です。


ベン・トー

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

序盤は純粋に楽しめていたんですが、話が進むにつれて、ちょっと…。
余計な誤解だの色気だのより、もっと半額弁当争いを主軸に据えて欲しかった。
やはり納得のいかない事が重なると、どうもダメですね。


UN-GO

ストーリー    4
キャラクター性 3
画         3
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

最初から最後まで、どうも消化不良な感じです。
もう少しきちんと説明が欲しかった…御魂のこととか。


THE IDOLM@STER

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        5
音楽        4
総合的な評価  4

前回のゼノグラシアが残念な出来だったので、アレに比べればかなりマシ。
終盤の少し鬱陶しい展開さえなければ、ビデオシリーズも揃えたのに。
原作ゲーム購入とまではさすがにいきませんけど。


ぬらりひょんの孫 千年魔京

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         4
演出        4
音楽        3
総合的な評価  4

羽衣狐の美人度が忠実に再現されてたので、それだけで充分です。
ストーリーに関しては、特に問題無いかと。


スイートプリキュア♪

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

前作までもそれなりにケンカはありましたが、今回は大分鬱陶しかった…。
それにセイレーンの変身による誤解の生み出し方も、ちょっと。
よって歴代プリキュアシリーズの中では、最も低評価を下さざるを得ません。
まあそれでも楽しめた事は確かですが。

 

 

ベストキャラクター賞  「WORKING'!!」伊波まひる

思わず抱き締めたくなる様な可愛さがマル。
瞬時に殴り飛ばされそうだけど。

ベストOP賞        「THE IDOLM@STER」READY!!

歌も絶品な上に、OPアニメーションの出来が実に素晴らしかった。      

ベストED賞        「スイートプリキュア♪」#キボウレインボウ#

他にあまり良いのが無かったので、申し訳ありませんが消去法で…。

ベスト声優賞・男性   「Fate/Zero」大塚明夫(ライダー(イスカンダル双角王)役)

征服王としての豪放磊落さが声から滲み出るようで、文句なしの演技でした。

ベスト声優賞・女性   「ぬらりひょんの孫 千年魔京」能登麻美子(羽衣狐、山吹乙女役)

京妖怪を統べる首領の冷酷さ、依り代として哀れな運命を辿った少女の悲運。
いずれもハイクオリティで表現されていて、素晴らしいの一言です。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
09 2017/10 11
S M T W T F S
20
24 25 26 27 28
29 30 31
* 忍者ポイント *
TVアニメ「ハイスクール・フリート」公式サイト のんのんびより TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中! TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト ダンまち応援バナー 世界征服~謀略のズヴィズダー~ キルラキル ビビッドレッド・オペレーション 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト ソードアート・オンライン テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト 境界線上のホライゾンII TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト 輪廻のラグランジェ 応援バナー 君と僕。 境界線上のホライゾン TVアニメ『シュタインズ・ゲート』 TVアニメーション「青の祓魔師」公式サイト 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 「四畳半神話大系」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト
* 最新コメント *
[12/31 ピッコロ]
[09/17 ピッコロ]
[06/28 ピッコロ]
[06/20 ピッコロ]
[02/01 ピッコロ]
[01/24 花月(かづき)]
[01/23 花月(かづき)]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
青氷
年齢:
37
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/11/25
職業:
契約社員
趣味:
アニメ観賞・読書(主にコミック・ラノベ)
自己紹介:
高校2年辺りでアニメ等の魅力に取りつかれ、以来マニアックな活動中。
知り合った一般人に自己紹介すると大抵オタクだと言われるも、自分ではマニア止まりと思ってます。
なぜかというと、好きな作品でも事細かに熱く語るとか無理なもので。
製作スタッフとか声優さんとか、そうそう詳しく覚えてないのですよ。
それこそ二次元だとそういうオタクが割と多いけど、あんなの自分にはできません。
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* カウンター *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  青氷
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]