忍者ブログ

アニメ、ジャンプ、ラジオを見聞きしながら、現在進行形で思った事を綴ってます(ある意味ツイッターに近いかも?)。 たまに日記も書きますが、とかくネタバレありまくりなので、嫌な方はお戻りくださいませ。
<<  < 25362535253425332532* 2531* 25302529252825272526 >  >>

前回に引き続き、今回もお招きいただきましてありがとうございました。
快く参加させていただきますので、集計の方はよろしくお願い致します。


緋色の欠片

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

妹が原作ゲームをやるのを隣で見ていましたので、作品自体はそれなりに知ってました。
なので、ロゴスにあまりにも有利な展開も、あーそうだったな、と。
寧ろ隠しキャラだった狗谷遼をちゃんと出してくれて大感謝!です。
当然、続編も見ます。

 

君と僕。2

ストーリー    2
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  3

一期よりも千鶴のウザさがレベルアップしてて、正直イライラさせられました。
アイツさえいなきゃ、結構楽しめる作品だと思うのだけど。

 

ZETMAN

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         4 
演出        4
音楽        5
総合的な評価  3

全体的にそう悪くはなかった、と思うのですが。
中田親子の高雅への「テスト」の内容がどうにも納得いかなくて…。
上手く言えないけれど、もう少しどうにかならなかったのでしょうか。
あ、オープニングテーマは結構好きでした。

 

これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

この作品は内容もさることながら、妄想ユーを演じる声優さんが楽しみでした。
遂にはちさりんまで湧いたもんなぁ…いやはや。
それと、4話だったかな?
あのコスプレ・ファミレスのお話は最高でしたね。

 

LUPIN the Third ~峰不二子という女~

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

実は地方局であるが故に、つい二週間前に見終わったばかりだったりします。
で、中身なんですが。
銭形警部が中々に渋くていいですね、昨今のマヌケっぽいのよりグッドです。
いや、あっちも嫌いではないですけど。
ストーリーに関しては、ちょっと複雑で理解しにくかったのが難点。

 

めだかボックス

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        3
音楽        4
総合的な評価  4

原作はジャンプで通し見してるだけなんで、イマイチ記憶が薄いんですが。
まあそれなりにいい出来だったのではないかと。
それだけに1クールで終わったのは残念だったので、2クール目にも期待してます。


あっちこっち

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

少なくとも原作を読んでみようと思うほどには面白かったです。
でもアニメを揃えるまでにはいかないんだよな…なんでだろ?
こういうほのぼの系作品は大好きなんですがね。
正直自分でもよく分かりません。

 

さんかれあ

ストーリー    3
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        5
総合的な評価  3

設定自体は面白いと思うのですが、どうもイマイチ気に入らんのです。
礼弥の親父がキモいせいもあるのだろうけど、どうもなー。
話の持っていきように釈然としないものがあるというか…うーん。

 

夏色キセキ

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

毎回の騒ぎのシメが納得いきません。
結論の付け方がどうも釈然としなくて…消化不良気味。
さんかれあと同じですね、この微妙な感じは。

 

うぽって!!

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        5
音楽        4
総合的な評価  4

結局最後まで世界観はよく分からなかったけど、それなりには楽しめました。
しかしあのスカートはさすがに短すぎな気がする…。

 

Fate/Zero 2ndシーズン

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        5
音楽        5
総合的な評価  4

征服王の豪胆さ、英雄王の傍若無人ぶり、そして騎士王と切嗣の苦悩。
各所に散りばめられた、本来の時間軸である第五次聖杯戦争への伏線。
素晴らしく重厚なストーリーでした。

 

黄昏乙女×アムネジア

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  3

これもイマイチだった作品の一つです。
せっかく興味深そうな設定なのに、どうしてこう面白くないのだろう。
いちいち話を暗めに持っていこうとしてる気がして、面白くないです。
大事な事なので二回言いました。

 

這いよれ!ニャル子さん

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

ふっふっふ、歩が三つですョ。
正直、これまでクトゥルー神話にはほとんど興味なかったんですがねー。
少なくとも原作を揃えてしまう程度には持ってしまいました。
あっとラヴ・クラフト御大の原典ではないので、お間違えなきように。
アニメに関しては、最後のオリジナルさえ除けば及第点といったところ。
二期も決まったそうですし、今後も期待度大ですなー。

 

ヨルムンガンド

ストーリー    5
キャラクター性 5
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

少しだけ原作に見劣りする点があるものの、十分に良作と言える出来です。
(これもニャル子さんと同様、原作を揃えてしまいました)
BLACK LAGOONもそうだったけど、基本的にこういう系統の作品は好きなんですよねー。

 

つり球

ストーリー    3
キャラクター性 3
画         4
演出        3
音楽        4
総合的な評価  2

よく最後まで見たものだ、と我ながら感心してるところです。
ストーリー展開の仕方がとにかくイラつかされるし、ユキのテンパり顔が見苦しいし。
それでなくても見てるだけで一発殴りたく…っとと(;一_一)
オープニングテーマだけはなんとなくノリが良くて好きなんですがねー…。

 

シャイニング・ハーツ~幸せのパン~

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        4
総合的な評価  4

別に悪くは無かったんですが、どうにも緻密な世界観が活かされてない気がします。
どうせなら、エルフの方々の活躍も見たかった。
完全に脇役扱いで、全然いいところなかったもんなー。

 

AKB0048

ストーリー    3
キャラクター性 4
画         4
演出        3
音楽        4
総合的な評価  3

やはりというかなんというか、どうしてこう現役アイドルというのは滑舌が悪いのか。
演技も声優さんと比べて格段に見劣り…いや、聞き劣りするし。
まぁそういった点を除けば、一つのアニメとしての出来はまあまあだと思います。
少なくとも続編は見るつもりなので。

 

モーレツ宇宙海賊

ストーリー    4
キャラクター性 5
画         4
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

ちょくちょくストーリーに難あれど、全体的には結構な良作ではないかと。
ただのバカでは無く、きちんと考えて行動するコは好きです。
これも近いうちに原作を揃えていくつもり。

 

アクエリオンEVOL

ストーリー    4
キャラクター性 4
画         5
演出        4
音楽        5
総合的な評価  4

前作とリンクする設定はなんだか後付臭くて微妙でしたが、あとは概ね良好かと。
それにとても懐かしかったので、その辺は不問にします。
最終回前に死んでしまったシュレード、最終回にも出番あって良かった…。

 

 

ベストキャラクター賞  「這いよれ!ニャル子さん」ニャル子

真尋と入れ替わった際の、状況を利用しまくった一連の言動。
呆れを通り越して感心してしまいました。


ベストOP賞        「這いよれ!ニャル子さん」太陽曰く燃えよカオス

うー!ニャー!久々に耳に残る電波ソングでした。      

ベストED賞        「シャイニング・ハーツ~幸せのパン~」ふわっふわのまほう

コレ聞いてると、無性に美味しいパンが食べたくなります。

ベスト声優賞・男性   「Fate/Zero 2ndシーズン」大塚明夫(ライダー[征服王]役)

アレクサンダー大王という歴史上の英霊を、見事に表現できていたように思います。

ベスト声優賞・女性   「這いよれ!ニャル子さん」阿澄佳奈(ニャル子役)

正にハマリ役、それ以外に語るべき言葉を持ちません。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
10 2017/11 12
S M T W T F S
17
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
* 忍者ポイント *
TVアニメ「ハイスクール・フリート」公式サイト のんのんびより TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中! TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト ダンまち応援バナー 世界征服~謀略のズヴィズダー~ キルラキル ビビッドレッド・オペレーション 「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト ソードアート・オンライン テレビアニメ「イクシオン サーガ DT」スペシャルサイト 境界線上のホライゾンII TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト 輪廻のラグランジェ 応援バナー 君と僕。 境界線上のホライゾン TVアニメ『シュタインズ・ゲート』 TVアニメーション「青の祓魔師」公式サイト 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 「四畳半神話大系」公式サイト うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト
* 最新コメント *
[12/31 ピッコロ]
[09/17 ピッコロ]
[06/28 ピッコロ]
[06/20 ピッコロ]
[02/01 ピッコロ]
[01/24 花月(かづき)]
[01/23 花月(かづき)]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
青氷
年齢:
37
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/11/25
職業:
契約社員
趣味:
アニメ観賞・読書(主にコミック・ラノベ)
自己紹介:
高校2年辺りでアニメ等の魅力に取りつかれ、以来マニアックな活動中。
知り合った一般人に自己紹介すると大抵オタクだと言われるも、自分ではマニア止まりと思ってます。
なぜかというと、好きな作品でも事細かに熱く語るとか無理なもので。
製作スタッフとか声優さんとか、そうそう詳しく覚えてないのですよ。
それこそ二次元だとそういうオタクが割と多いけど、あんなの自分にはできません。
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* カウンター *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  青氷
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]